亜鉛の効果

””セックスミネラル”” 精力に効果があります!! と言わんばかりの別名を持つ「亜鉛」
ここでは亜鉛の必要性。 
亜鉛を摂ると、どれだけ精力回復に効果が期待できるのかを紹介していきたいと思います。

 

 

みなさんは、「亜鉛」と聞いて何を思い浮かべますか?
私は、学生の頃に習った元素記号
「ス(H)、ヘイ(He)、リー(Li)、ベー(Be)、ぼ(B)、く(C)、の(N、O)、ふ(F)、ね(Ne)・・・」

 

 

確か、亜鉛も この覚え歌を続けていくと出てきますよね。
化学は苦手な教科でしたが、この覚え歌だけは今でも覚えているからリズムに乗せて覚えるって素敵ですね。

 

 

そんな元素記号のひとつでもあり、金属でもある「亜鉛」
体内でなぜ必要とされるの?? なぜ精力に効果があるの?

 

 

と疑問に思う方もみえると思いますが、体内での亜鉛量は微量。
他のミネラル成分と合わせても体の約0.5%しかありません。

 

 

ですが、そんな微量な成分「亜鉛」が体内で不足してしまうと、成長障害、脱毛症、味覚障害、EDとあらゆる症状が起こり、体内に占める量が少ないからこそ 少しでも減ってしまうと、様々な体の不調が発生しやすくなり危険。

 

 

特に、亜鉛は男性が体内で不足すると男性器へのダメージは大きく、
正常な勃起が起こらい 勃起不全、ED、インポ
精子量が減り、精子の質が悪くなってしまうことから不妊の原因にもなりうるもの。

 

 

また、女性ホルモンにも影響を与える「亜鉛」は、女性の体内から亜鉛が減少してしまうと性欲がなくなり、これまた不妊の原因に。

 

 

と、体内の亜鉛不足は 男女ともに性機能に大きな影響を与え、セックスが出来ない身体、セックスをしたいという性欲が起こらない身体に変えてしまうもの。

 

 

パートナーと同時に少しずつ、性欲が減退していけばお互い気にならない事なのかもしれませんが、どちらか一方が性欲をなくしてしまった場合は そうもいきませんよね。

 

 

「亜鉛は」健全な性に対する欲求を持つためにも必要不可欠な成分。
減退してしまった性欲、セックスに対する興奮を再び持たせてくれる成分が「亜鉛」です。

 

 

「亜鉛」は、精力剤にも配合されている成分のひとつで、同じように精力アップが出来る成分””マカ””同様人気のあるもの。
日々の食事から摂取る事も可能ですが、効率的に簡単に摂取したい方にはサプリメントがお勧め。

 

 

また、「亜鉛」は摂取することで精力に即効で効き目があるというものではなく、長期間しっかり摂取 し体内で「亜鉛」を不足させないことが大事。
ここぞ!という時に ふがいない結果で終わらせないためにも「亜鉛」を摂りいれてみてはどうでしょう。