理想的な睡眠時間で性機能をアップ

人の体にとって睡眠はとても大切なこと。
睡眠は体(肉体)だけでなく脳や各種臓器を休ませ、様々な働きを回復させるためにも無くてはならない行動のひとつですね。

 

 

よく睡眠不足で
肌がボロボロに・・・ 免疫力が落ちて体調を崩しやすい体に・・・ また、集中力が落ちて短気、イライラの原因に・・・ 失敗や事故を起こす確率が高くなる・・・
など、睡眠不足が招くデメリットは様々。

 

 

そんな睡眠不足で起こるデメリットの中のひとつに””精力減退””もあることを知っていますか?

 

 

睡眠は充分取れていないと、肉体的疲れ(疲労)や精神的なストレスを取ることが出来ず、自分では気づかないうちに疲れが蓄積され、無気力状態に。 

 

 

これでは、何に対してもやる気が起きず、もちろん精力も沸きにくくなるものですね。
例え 女性といい雰囲気になり性的興奮を自身が感じたとしても、疲れから正常な勃起が起こらず不発に・・・またそれが原因となり慢性的な””ED””となってしまうことも。

 

 

また、睡眠不足は男性ホルモンを減少させてしまうため、体力低下だけでなく精子の生成量にも大きな影響を与えさらに精力減退の原因となることも。
バイタリティ溢れる生活で日々元気に生活していくためには、睡眠は大事なこと。

 

 

そしてそんな睡眠。 ただ眠れれば良いのではなく、精力をアップさせるには睡眠の質も重要となってきます。
質の良い睡眠とは、しっかり休ませ熟睡できているか。また、その熟睡時間がしっかり確保されているかということ。

 

 

質の良い睡眠をしっかりとるには、
・ぬるめのお風呂で心身をリラックスさせる
・就寝前のコーヒーなどカフェインを含むものを摂取しない
・寝る前に考え事などをしない
・夜遅くの食事はしない
など、これらをちょっと気をつけるだけで睡眠の質はグンと良くなるようですよ。

 

 

最近、仕事が忙しくて睡眠がしっかり取れていない、
ストレスや悩みでいい睡眠が取れていない
と感じる方、体力と一緒に精力は落ちてきていませんか? ムラムラしていますか?
また、その逆で 最近精力が落ちてきたなぁ・・・と感じる方、いい睡眠は取れていますか?

 

 

一日の理想的な睡眠時間は、約8〜9時間。
成人された方でこんなに長い時間は寝てられない・・・
という方もみえるかもしれませんが、いつまでも元気な精子が作れる体を維持するため 今日から早めに布団に入って少しでも長く睡眠を取ってみませんか?